今さら聞けない!ecサイトとはなんのこと?

ecサイトってなに?

最近、ecサイトという言葉を聞くけれど何のことやらさっぱりわからないという人もいるかもしれません。ecはエレクトロニックコマース(電子商取引)の略で、ウェブサイトでサービスやものを販売しているサイトのことを指します。オンライショップの同義語と考えて差し支えないでしょう。ただ、オンラインショップは実態のある商品を販売するお店を指すことが多いですが、ecサイトはインターネットバンキングやオンラインDVDレンタル、ダウンロード販売なども含みます。

ecサイトにはどんな種類があるの?

ecサイトは大きく分けてモール型と自社サイト型があります。モール型にはいくつものお店が出店しています。決済システムはモールが提供しますがそれぞれのお店は独立しています。モールが提供するシステムを使えば良いのでネットに関する知識がなくてもショップを持ちやすいというメリットがありますよ。自社サイト型は独立しているので自由にお店を運営することができます。その一方で決済システムなどは自力で構築する必要があります。

ecサイトの運営方法

ecサイトの業務はいくつかの分野に分かれます。まず、仕入れや在庫管理など商品管理を行う必要があります。商品管理がしっかりしていないと商品を迅速に発送できません。商品管理はecサイトの要となる業務でしょう。また、サイト管理も重要です。新着商品の情報や割引情報などをこまめに更新すると集客力がアップしますよ。さらに、サポート業務も欠かせません。顧客からの問い合わせやクレームにきちんと対応することでリピーターを増やすことができるでしょう。

ecサイト構築では、使い勝手の良さに配慮することで、多くの利用者が快適にショッピングを楽しめます。その結果、売り上げアップといった効果も期待できます。